若ハゲで悩む方 必見!スタイリングを紹介

若ハゲの撃退術

若ハゲ対策

スタイリング

若ハゲは確かにコンプレックスなのかもしれません。しかし最近のファッション紙や映画俳優を見てみると案外坊主に近い髪型が流行りなのかな?と思うほど沢山いますね。コンプレックスとは乗り越えれば個性になります。個性なら目いっぱい主張しても良いのではないでしょうか?

これから10年後、20年後の自分を想像したときに男性の場合はB・ウィルスやジャンレノ、渡辺謙さんみたいに薄毛だけどかっこいい親父ってちゅっと憧れませんか?彼らは自分の髪型を隠すなんて事してないからよけいにかっこいいんだと思います。

女性だと思いっきりウィッグで遊べると思えば案外悪くないかも?ここでは若ハゲを個性と捉えてばっちり決まるスタイリングなんかを考察してみたいと思います。若ハゲの基本の髪型は何と言っても短髪でしょう。

分け目をつけるなんて野暮な話は無し!無理に伸ばして隠すよりこっちの方が断然スポーティで男らしく(女性はボーイッシュで)かっこいいと思いませんか?ポイントは出来るだけ短い(薄い)方の長さに揃えることです。

量の多い部分を減らすことで全体的な統一感が生まれますし、見た目もすっきりと清潔感があって高感度アップも間違いないでしょう。頭の形に自信があるなら逆にそれを見せないほうが勿体無いですね。思い切り短くしてみましょう。若ハゲで最も多いM型の人は中央のM字型を強調してみてはいかがでしょう?ソフトモヒカンなんかは一番サマになるハゲ方ですね。サイドは短く!これが基本です。

頭頂部が薄くなったO型の人は頭頂部の分量を基準にサイドと前髪を減量していきましょう。こちらもロングは無しですね。中央の前髪が薄いU型の人も短髪が基本です。理容師さんや美容師さんと楽しく会話しながらお似合いの髪型を模索するのも楽しいですね。短髪にはワイルドなファッションが良く似合います。スーツなんかも上手に着崩しましょう。

Copyright (C) 若ハゲの撃退術 All Rights Reserved