若ハゲで悩む方 必見!ツボを紹介

若ハゲの撃退術

若ハゲ対策

ツボ

東洋医学に基づいたツボの指圧療法は若ハゲに効果があるものもあります。ここでは抜け毛に良いツボ、肩や首の凝りに効くツボ(血行促進)、体調を整えるツボ(ストレスの軽減)を紹介します。ツボは経絡の中のパワースポットでツボを軽く押して痛いと感じるときは何かしらのストレスがかかっていることになります。またツボ押しはマッサージ効果もありリラックス感が得られ、若ハゲの天敵であるストレスと血行障害を緩和してくれます。

ツボの押し方は指の腹でゆっくりと呼吸をしながら押します、コツは1、2、3と数えながら押すのですがこの時1で一番強く押し、2,3と次第に力を弱めていきましょう。力加減は痛気持ちいいぐらいが適当です。それでは抜け毛に良いつぼから始めましょう。百会(ひゃくえ)、両耳を結ぶ線と眉間の中心を通る線の交差する頭頂部にあるツボです。

両手の中指を重ねてツボにあて、ひじを開きながら押します。指圧中に頭を後ろに反らすことで効果アップします。あ門、うなじの中央にあり、ちょうど頭蓋骨と頚椎の付け根部分にあたります。玉沈(ぎょくちん)後頭部の隆起しているところから左右に指2本分離れたところにあります。

角孫(かくそん)耳の上の髪の毛の生え際あたりにあります。次は肩と首の凝りに効くつぼです(血行促進)。太陽、目じりから外側約1.5cmあたりの窪んでいる部分です。完骨(かんこつ)、耳の後ろにある膨らみの尖端から親指の幅ぐらい後頭部よりにある骨の窪みです。

風池(ふうち)頭と首の付け根から中心線にそって親指1本分ぐらい上に入ったところから頭蓋骨の流れに沿って両側へ人差し指2本分あたりのところにある窪みです。天柱(てんちゅう)、 風池から更に頭蓋骨の流れに沿って指1本分ぐらい下にあります。

肩井(けんせい)、両手を首の両側に置いたとき中指があたるところです。最後は体調を整えるツボです(ストレス軽減)。中府(ちゅうふ)鎖骨と肩の付け根から大胸筋の流れに沿って指を当てたら約3本分ぐらいのところにある凹みです。腎穴(じんけつ、これは手のひらにあるツボです。小指の第一関節の中央に位置しています。

Copyright (C) 若ハゲの撃退術 All Rights Reserved