若ハゲで悩む方 必見!ヘアカラーパーマを紹介

若ハゲの撃退術

若ハゲ対策

ヘアカラーパーマ

近年は男女共に様々なヘアカラーに染めておしゃれを楽しむようになりました。ここではヘアカラーとパーマについて解説していきます。ヘアカラーの方法は大まかに分けると4つの種類があります。

永久染毛料はヘアダイとも呼ばれ、染料が髪の毛の内部にまで浸透するため色持ちが良いのが特徴的ですが、髪に与えるダメージが大きくその後のヘアケアがとても大変です。また人によってはアレルギーを起こすこともあるので若ハゲはもとより、びまん性脱毛症や円形脱毛症の人にもあまりお勧めできるヘアカラーではありません。

ヘアマニキュアのような半永久染毛料の場合、 永久染毛料に比べれば髪に与えるダメージも少なくアレルギー体質にも大きく影響しないので円形脱毛症の人にも取り付きやすいと思いますが、シャンプーをするたびに色が落ちていくというデメリットがあります。ヘアマスカラは一時着色料ですのでシャンプーで軽く落とせます。

髪に与えるダメージも少ないのでその日の気分で手軽に楽しめるのが特徴です。毎年流行りのヘアカラーは変化します。しかしいつの時代も変わらずに売れ続ける定番のヘアカラーがあります。それが白髪染め、そう黒なんです。ある一定の年代から上の人には圧倒的な人気があります。

またヘアカラーと同様におしゃれを楽しむために様々な髪型を作り出すのがパーマです。パーマの最大のメリットは同じ髪型を長時間キープすることが可能なことですね。しかし、パーマは髪の毛にダメージを与えます。

最近は技術も進んでダメージは軽減されていますが、やはり全く無いというわけではないので、若ハゲでもパーマやヘアカラーを楽しみたい人はその後のヘアと頭皮ケアには人一倍気を使うようにしましょう。

Copyright (C) 若ハゲの撃退術 All Rights Reserved