若ハゲで悩む方 必見!セファランチンを紹介

若ハゲの撃退術

若ハゲの治療法

セファランチン

若ハゲやAGA以外の脱毛症として有名なのが円形脱毛症です。セファランチンはこの円形脱毛症の経口治療薬です。セファランチンも実はプロペシアやミノキシジルと同様、脱毛症以外の治療目的で開発された薬剤です。セファランチンが有効な疾患とはアレルギーでした。

主にベーチェット病や皮膚疾患の治療時に用いられます。円形脱毛症は一般的な男性型脱毛症やびまん性脱毛症と違う原因としてアレルギーがあります。したがってセファランチンの持つ抗アレルギー作用、血流の促進効果や免疫改善作用が円形脱毛症にも有効であることが確認されたので円形脱毛症の治療薬として用いられるようになりました。

セファランチンの優れた点は副作用の少なさにあります。人によっては胃に不快感を感じたり食欲が落ちたりする程度の副作用が起こることが殆どですが、ごく稀にショック症状や薬剤アレルギーを呈する場合があります。もし全身に赤い発疹が出来たりした場合は薬剤アレルギーが疑われますので、早めに主治医に相談してください。

ミノキシジルと違いセファランチンは厚生省が認可した治療薬です。一般の薬局では医師の処方箋無しには購入できないので注意しましょう。また処方の上限量も決められているため一度に大量に入手することも出来ません。

抗アレルギー薬の場合、禁忌(飲みあわせ出来ない)薬もありますので、現在他の疾患で治療中の人は必ず薬の手帳を利用するなどして薬歴を医師に提示してください。円形脱毛症の多くは自然と治癒していきますが、発症中はかつらを被るなどの心理的な負担が大きい病気です。

またアレルギー性の強い疾患でもあるのでかつらや帽子などで頭皮が蒸れると症状が進んでしまい脱毛範囲が広がる可能性もあります。したがって円形脱毛症は治る病気だという正しい認識を持って恥ずかしがらずに皮膚科の治療を受けてください。

Copyright (C) 若ハゲの撃退術 All Rights Reserved