若ハゲで悩む方 必見!若ハゲの種類を紹介

若ハゲの撃退術

若ハゲについて

若ハゲの種類

若ハゲに限らずハゲにはいくつかの種類があるということをご存知ですか?日本人の薄毛の場合、最も多いのが前髪の生え際から薄くなっていくM字ハゲですが、実はそれだけではなく後頭部から部分的にハゲていくタイプと頭頂部から徐々に薄くなっていくタイプなどがあります。

そして円形脱毛症は男女共に見られ、若ハゲでも多いタイプの脱毛症です。別名10円ハゲとも呼ばれていて、ある日気がつくとコイン大の大きさの丸いハゲが出来ている症状です。また円形脱毛症は広がって行きやがて頭全体が薄くなっていく場合もあり、複数個所に出来る場合もあります。

円形脱毛症の原因はストレスだと言われています。また脱毛部が小さい時には気付きづらいため早期の治療が難しいタイプでもあります。粃糠性(ひこう性)脱毛症とは頭皮を不潔にしているために起こる脱毛症です。

フケが毛穴を塞いでしまうことで雑菌が繁殖し、やがて炎症を起こして髪の毛が抜け落ちていく症状です。また脂漏性皮膚炎の場合では皮脂が毛穴を塞ぐことによって新しい髪の毛が生えづらくなることもあります。男性型脱毛症とは、50代以降に見られる脱毛症です。

これは年齢とともに抜け毛が多くなる症状でテストステロンという男性ホルモンの増加が原因と言われています。

男性ホルモンを抑制するホルモン療法で改善します。若ハゲもこの男性型脱毛症と同じですが、発症の年齢が若いので若年性男性型脱毛症と呼ばれています。多くは日常生活の乱れやストレス、寝不足、喫煙や飲酒、運動不足などが原因で引き起こされます。

Copyright (C) 若ハゲの撃退術 All Rights Reserved